CATEGORY

未確認生物

件(くだん)が災害時に現れたと言う噂

都市伝説になった予言する妖怪件 件(くだん)とはその漢字が表す通り、人(にんべん)と牛が合わさった妖怪の様な未確認生物です。 日本では主に1800年代の前半ぐらいから伝承に登場するようになります。 その名の通り、頭部は人間ですが体は牛と言うなんとも奇 […]

ニャルモットはネパールに潜むイエティの仲間?

イエティの中にも種類が存在する? 久しぶりの獣人系未確認生物に関しての記事です。 今回ご紹介するのは、主にネパールで存在が伝えられているニャルモットですね。 このニャルモット、雪男としても有名なイエティの仲間です。 正確には、イエティの中で特に大柄で […]

イタリアのポー川に現れたUMAゴロー

トカゲの様な未確認生物がイタリアに出現 ゴローと言うなんとも愛嬌のある名前の未確認生物が、イタリアのポー川で目撃された時代があります。 ネーミング自体は、主に川の付近にあったゴロー村と言う所からの目撃情報が多かった事から、そのまま村の名前を付けた様で […]

ウィニペゴシス湖のUMAウィニポゴ

カナダより新たなポゴを冠する未確認生物 カナダを代表する未確認生物と言えばオゴポゴ、マニポゴ等が有名ですが、そんなポゴの仲間とも言える新しいUMAがウィニポゴになります。 なんでこうもカナダの水棲型未確認生物はポゴポゴしているのか分かりませんが、ネッ […]

シチリア島のUMAガット・セルペンテ

頭が猫で体が蛇の未確認生物がいた? ガット・セルペンテは、頭が猫で体が蛇と言う謎の未確認生物になります。 この生物にまつわる騒動は、1950年代のシチリア島で火が付いたんですね。 非常に獰猛な性格だったとの事で、近隣の家畜を襲ったと言われています。 […]

マレーシアのドラゴン?チニ・モンスター

人類未踏の地に存在する湖とドラゴン 科学が発展して世界中の人とタイムロスなくコミュニケーションが取れる昨今、そんな世の中にあってもまだ人類未踏の地と言うのは多く存在しているようです。 アマゾンの奥地にはまだ外部の人間と出会った事の無い部族が居るとも言 […]

ネッシーに激似!タイのピンシー

タイのピン川に生息する未確認生物 最早未確認生物と表す際にモデルとして登場するネッシーですが、タイのピン川にはこれとそっくりな水棲型のUMAが存在すると言われています。 その名もピンシー、恐らくピン川と言う名前から取られたネーミングだと思います。 日 […]

半分伝説のUMAウェールズのアファンク

古代の伝説にも登場する未確認生物アファンク EU離脱問題で揺れるイギリス。その本島の左側にあるのがウェールズになります。 最近ではサッカーの欧州選手権にも出場し、決勝トーナメントまで進むなど名前を耳にする機会が多くなってきました。 そのウェールズにて […]

アマゾンの獣人マピングアリ

南米で目撃される毛むくじゃらの獣人 南米、アマゾン、密林と来ただけでそこにはまだ未知の生物が存在してそうな気がする物です。 「秘境」とも形容されるアマゾンの密林の中には、まだ人の手が入っていない地域も多々あるようですね。そう言った背景もあり、深海に次 […]

13世紀から目撃されてきたブロスノドラゴン

湖畔に居る人を食べてしまうブロスノドラゴン ロシアのブロスノ湖には、大昔からドラゴンが住むと言われてきました。 英語風にはブロスノドラゴンと呼ばれる未確認生物ですが、現地の言葉ではブロスーニャやブロスニーと呼ばれる様ですね。 外見には諸説あり、数多い […]

error: Content is protected !!