• 04/17/2020
  • 05/17/2020

コンゴ共和国に出現するマハンバは巨大ワニ?

マハンバ:鋭利な歯にギョロッとした目を持つ巨大ワニ? 体長が15メートルもある巨大なワニのようなUMAがコンゴ共和国に現れると報告されています。 その名も「マハンバ」。英語表記ではMahamba。   通常のワニは4メートルほど、グスターブ […]

  • 04/20/2019
  • 02/24/2020

2019年版!実在の可能性が高い未確認生物10選

未確認生物UMAの中で実在してそうな物を個人的にピックアップ このサイトも作ってから4、5年程経過しました。数多くの未確認生物を紹介してきましたが、改めて見ても壮観です。 元々子供の頃からのUMA好きがこうじたサイトですが、今回は管理人の個人的見解で […]

  • 04/18/2019
  • 04/18/2019

南極の未確認生物有機体46-Bがかなり怖い

ボストーク湖のタコ型未確認生物 人類にとってまだまだ未開の地とも癒える南極で新たな未確認生物の存在をし示唆する情報がありました。 この情報自体は数年前に出ていた物ですが、なかなか興味深い内容なので久しぶりに記事にしてみたいと思います。 今回ご紹介する […]

  • 06/21/2017
  • 06/21/2017

自分の涙で溶けてしまうUMAスクォンク

外見とは裏腹に臆病なUMAスクォンク ウィリアム・トーマスと言う方が執筆した「木こりの森の恐ろしい動物たち・砂漠と山の獣たち」と言う書籍が存在します。 これが書かれたのは1910年と言われていますが、その中に非常に興味深い未確認生物が登場するんです。 […]

  • 06/14/2017

ヒッタイト神話に登場するイルルヤンカシュ

巨大な蛇かドラゴンの姿で描かれるイルルヤンカシュ あまり聞き覚えの無い名前かもしれませんが古代の中東で暴れたと言われているのがイルルヤンカシュです。 名前の由来は蛇から来ていると言いますが、見方によってはドラゴンではないかとの説もあり、おおよそ世界中 […]

  • 06/07/2017
  • 04/20/2019

ギリシャ神話の邪竜ピュートーン

ギリシャ神話の中ではマイナーな竜ピュートーン ギリシャ神話には沢山の竜が登場します。 よく考えて見ると他の地域の神話ではせいぜい一匹か二匹の竜もしくは龍が登場するのが関の山ですが、何故かギリシャ神話ではラドン、ヒュドラ(蛇?)、ウロボロス等が登場しま […]

  • 06/01/2017
  • 04/20/2019

中国の魔神?蚩尤とは一体何か

大昔の中国で暴れまわった蚩尤 ここ数年爆発的な人気を誇る漫画「キングダム」の中に蚩尤の名は登場します。実際これを通して名前を聞いた人は多いでしょう。 キングダムの中では大昔の暗殺者一族の名称として出てきますが、元々蚩尤は古代神話に登場する魔神とも怪物 […]

  • 09/09/2016
  • 06/21/2017

古代の三大未確認生物の一柱ジズ

ユダヤ教の未確認生物ジズ ジズはベヒーモス、リヴァイアサンと並び、ユダヤ教に登場する巨大な未確認生物です。 その姿は巨大な鳥と言われ、他の二匹と合わせて世界の陸・海・空を管轄しているイメージですね。 各々がそれぞれの領域を担当している様な感じですが、 […]

  • 09/03/2016
  • 06/14/2017

邪眼と毒のカトブレパス

いつからか一つ目になった未確認生物 カトブレパスは古代の未確認生物とも言える不思議な立ち位置の生物です。 幻想生物とも言えますし、ゲームなど色々なエンターテイメントの中にも登場します。 そのイメージで言うと、一つ目の四肢のある巨大な怪物で、この瞳に見 […]

  • 08/27/2016
  • 02/20/2020

2012年に現れたスケッグネス・モンスターの正体

突如イギリスのビーチに現れた未確認生物を撮影 今から4年も前の事件ですが、イギリスのスケッグネスと言う町のビーチにて謎の未確認生物の姿を収めた動画が話題になりました。 スケッグネスと言う町はリンカシャー州にありますが、全英中から観光客が訪れるビーチで […]

error: Content is protected !!