• 07/08/2016
  • 07/19/2016

アマゾンの獣人マピングアリ

南米で目撃される毛むくじゃらの獣人 南米、アマゾン、密林と来ただけでそこにはまだ未知の生物が存在してそうな気がする物です。 「秘境」とも形容されるアマゾンの密林の中には、まだ人の手が入っていない地域も多々あるようですね。そう言った背景もあり、深海に次 […]

  • 07/05/2016
  • 07/13/2016

13世紀から目撃されてきたブロスノドラゴン

湖畔に居る人を食べてしまうブロスノドラゴン ロシアのブロスノ湖には、大昔からドラゴンが住むと言われてきました。 英語風にはブロスノドラゴンと呼ばれる未確認生物ですが、現地の言葉ではブロスーニャやブロスニーと呼ばれる様ですね。 外見には諸説あり、数多い […]

  • 07/04/2016
  • 07/12/2016

メソポタミアの邪竜ムシュフシュについて

エジプト美術にも影響を与えた古代の竜 古代のメソポタミアの文献や伝承に登場するのがムシュフシュです。 未確認生物と言うよりは幻想生物ですが、後世にも様々な影響を与えた怪物ですね。 一説には霊獣とされる事も多く、レリーフに描かれる等割とメジャーな怪物だ […]

  • 07/02/2016
  • 04/18/2019

[衝撃]北アイルランドフォイル湖のUMA撮影動画

ボートの脇を通り過ぎる水棲未確認生物の姿 半年程前に話題になった動画で、湖上のボートの脇を通り過ぎる巨大な未確認生物の姿を収めた物が存在します。 この湖は北アイルランドに存在するフォイル湖で、ボートの上には男性が乗っているのも確認できます。 距離にし […]

  • 07/01/2016
  • 07/08/2016

ネイティブアメリカンに伝わる邪悪な獣ワヒーラ

狼より大きいオオカミ、ワヒーラ アラスカやカナダに生息すると言われ、その存在が恐れられている未確認生物がワヒーラです。 陸上で活動するこのUMAは、非常に獰猛な性格で人間を襲うと言われています。 その昔ネイティブアメリカンの伝承にも登場し、邪悪な存在 […]

  • 06/29/2016
  • 07/05/2016

アフリカの大蛇グローツラングの伝説

宝石を守る巨大な蛇 グローツラングとはアフリカ大陸に住むとされる巨大な蛇です。 その伝承の歴史は古く、大航海時代には既に暗黒大陸=アフリカに存在すると言われていました。 現在の地名で言うと、南アフリカ共和国のリスタフェルトと言う地域に居るとされていま […]

  • 06/28/2016
  • 07/04/2016

名前がイケてるイタリアのUMAラリオサウロ

珍しいイタリアの未確認生物 当サイトでも世界中の未確認生物を取り扱って来ましたが、意外にも過去イタリアの未確認生物と言うのは登場していません。 およそ日本に伝わっていない物も多いかと思いますが、今回紹介するラリオサウロもそんなUMAの内の一匹と言える […]

  • 06/27/2016
  • 07/02/2016

和製クラーケン、北海道のアッコロカムイ

北海道噴火湾にまつわる未確認生物の伝説 水棲型の未確認生物で、まだあまり知られていない日本の物がいました。 北海道のアッコロカムイになります。 感の鋭い人は気づいたかと思いますが、そのネーミングからわかる通り元々はアイヌの伝承に伝わる怪物だったんです […]

  • 06/26/2016
  • 04/02/2020

タスマニア、ダルバートン湖の水棲獣

自然溢れるタスマニアのダルバートン湖に怪物が タスマニア島は自然溢れる場所で、未確認生物ではないにしろ珍しい生物が沢山いるというのが一般的なイメージだと思います。 厳密には、タスマニア州と呼ばれオーストラリアの国の一部なんですね。 オーストラリア本島 […]

  • 06/24/2016
  • 07/01/2016

死海文書の内容と謎について

1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は1947年に死海北西にある遺跡「ヒルベト・クムラン」で見つかったと言います。 内容の殆どは現在の旧約聖書に通ずる物が殆どで、言うなれば聖書の元ネタとでも言いま […]

error: Content is protected !!