グレムリンの死骸の様な物がオーストラリアの海岸に

グレムリン

海岸に打ち上げられた未確認生物の死骸

オーストラリアディーワイビーチにて、謎の生物の死骸が漂着しました。
一昔前からこの手の死骸の漂着事件は多いですが、今回の様にオーストラリアはその中でも比較的に頻発していると言えます。

漂着する未確認生物の死骸で有名な物にグロブスターがあります。
最近の研究ではクジラの脂肪などでは無いかと言う見方が強いですが、今回オーストラリアに漂着した生物は明らかにそれとは違いますね。

まず全長が50センチ程しかありません。
一見すると猿の死骸にも見えますが、二本の腕と足が確認できます。

全身も毛で覆われているのが見て取れますが、パッと見ただけでは正体不明ですね。

グレムリンに似た謎の生物

この写真を撮影したのは、オーストラリアに観光で訪れていたオランダ人の女性です。
発見した際は非常にビックリしたようですが、その後写真に収めSNS上に投稿した所世間の注目を集める事になりました。

ネット上での意見の多くも、「げっ歯類や猿では?」と言う声が多かった様です。
その他にも投稿者の女性を始め、多くのユーザーが指摘した物では「グレムリンに似ている」と言う物ですね。

映画グレムリン

映画グレムリン 出典元:http://matome.naver.jp/

グレムリンとは、ヨーロッパに伝わる悪い妖精で、計器を狂わせたり等の悪戯をすると言われています。
今回の場合の「グレムリン」とは恐らく映画の方を指していると思われますが、サイズ的には確かに似ている気もしますね。

ディーワイビーチの漂着死骸の正体は

どうやら最近オーストラリアでは未確認生物の死骸が漂着する事は増えています。
調査した結果既知の生物の死骸と判明しますが、海岸にグロテスクな物が横たわっていたらそれだけで衝撃ですね。

このグレムリンの死骸と呼ばれる物も同じで、正式な調査が進めば恐らく何の動物が正体か判明すると思います。
現状で可能性が高い説は「フクロギツネ」ですね。

フクロギツネ

フクロギツネ 出典:http://www.csse.monash.edu.au/

これはサイズは元より手足や頭部などに特徴が見られ、今回の死骸とも近しい部分が確認される事から有力となっています。

仮にフクロギツネが正体だとすると、未確認生物の死骸では無かった事になるのでロマンは消えてしまいますが。
個人的な見解では、世界中の海岸に漂着する未確認生物の死骸の殆どはこの様に既存の動物の死骸だと思います。

死後海洋を漂っていると陸上とは違う腐敗の仕方をすると思うし、最終的にその見た目もグロテスクになる事が多いです。
それが海岸に打ち上げられた後、誰かが目撃し話題になる。その時点では未確認生物の死骸にしか見えない訳ですから、話題になるわけですね。

大多数の海岸の死骸はこれで説明がつくんでは無いかなと思います。
テコルートラの怪物の様に明らか未確認生物と思しき物も存在しますが。

一説には宇宙より深海の方が謎が多いとも言われていますが、まだ誰も見た事が無い様な生物が潜んでいるかもしれないですね。

画像出典元:http://www.dailymail.co.uk/

[当記事の著作権はhttp://chahoo.jp/に帰属します]2016/04/13
当記事の無断転載は禁止しています。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ササボンサム

    2016-6-1

    ガーナに伝わる翼竜ササボンサム

    ササボンサムと言う飛行型未確認生物 飛行型未確認生物の種類は決して多くありませんが、いわゆる翼竜型…
  2. ピアサバード

    2016-5-20

    人肉を食らう怪鳥ピアサバード

    ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物 ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥…
  3. ポポバワ

    2016-3-30

    アッー!男性ばかり狙うポポバワ

    アフリカに出没する未確認生物ポポバワ 主にアフリカは東の方、タンザニアで目撃・襲われたと言う証言が…

ツイッタータイムライン

Filippo(フィリッポ)


首都圏在住既婚、webデザイナーを経てライター等で生活してます。
趣味は麻雀ですが、普段は主にダラダラしつつUMA系の本を読み漁ってますね。

当サイトは主に未確認生物をメインに、オカルトチックな物やオーパーツ、超古代文明等も随時更新しています。

過去話題の記事

  1. ブループ

    2016-4-19

    史上最大の大きさを誇るUMAブループ

    海底から聞こえる正体不明の異音 知る人ぞ知る未確認生物でブループがいます。 まさに正体不明のUM…
  2. テムズ川

    2016-4-1

    テムズ川で撮影された巨大な未確認生物

    ロンドンのテムズ川にも未確認生物 イギリスのロンドンを流れるテムズ川で、巨大な未確認生物を撮したと…
  3. シーバェ

    2016-3-28

    異星人シーバェの肉声動画公開

    2012年に届いた異星人シーバェの音声 宇宙から地球人に向けてメッセージを受信していたと言う何とも…
  4. 雲の上の巨人

    2016-2-26

    雲の上の巨人型未確認生物が飛行機の中から激撮された!?

    雲の上に巨人が存在する様に見える写真 2016年の2月冒頭の事ですが、飛行機の中から撮影された巨人…

オカルトピックアップ

  1. スフィンクスの謎
    スフィンクスを建造したのは火星人か? どうもこんばんは、本日配信されたポケモンGOを遊んだけれど行…
  2. モンスの天使
    戦争の最中に起きた奇跡とは 時は第一次世界大戦の頃、ベルギーのモンスという場所で起きた超常現象をモ…
  3. 死海文書
    1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は194…
ページ上部へ戻る