MONTH

2014年11月

  • 11/27/2014
  • 02/17/2020

アメリカ3州で目撃される未確認生物グラスマン

グラスマンはビッグフットやイエティと似た類人猿型の未確認生物です。 主にケンタッキー州、オハイオ州、インディアナ州で目撃されるUMAで、推定身長は2~3メートルと大きいですね。 見た目の特徴としては尖った頭頂部を持ち顔はゴリラに似ているようです。 肌 […]

  • 11/20/2014
  • 02/17/2020

フィリピンに伝わる未確認生物アスワンは吸血鬼?

フィリピンには元々土着信仰の中で伝承されてきた怪物がいます。 その名はアスワン、日本で言う所の妖怪の様な存在でしょうか。 しかし近年そんなアスワンの実在を匂わすような飛行型未確認生物の目撃が相次いでいます。 アスワンとは本来昼は美しい女性の姿に化けて […]

  • 11/19/2014
  • 08/22/2015

オーストラリアの獣人型未確認生物ヨーウィ

まだまだ人が本格的に定住するようになって歴史が深まりつつあるオーストラリアで目撃される獣人型の未確認生物がヨーウィです。 原住民の間でも語り継がれる二足歩行の生物で、似たような所だとアメリカのビッグフット、ロシアのアルマスがいます。 ヨーウィの外見は […]

  • 11/19/2014
  • 08/22/2015

ブラジルの怪人バイーアビーストは未確認生物か?

久しぶりの獣人系未確認生物の紹介です。 名前はバイーアビースト、未確認生物と言う単語は厳密に当てはまらないかもしれませんが、写真を見てもらうと分かる通り二足歩行をする人間に近い怪人がブラジルで目撃されました。 この写真が撮られたのは2007年で、アメ […]

  • 11/17/2014
  • 08/22/2015

ネブラスカ州の未確認生物アルカリ・レイク・モンスター

水棲型の未確認生物の宝庫とも言えるアメリカで、またしても新しいUMAの紹介です。 その名もアルカリ・レイク・モンスター、何とも強そうな名前です。 この未確認生物、日本ではまだまだ認知度は低いですが、アメリカでは割と古くから知られているUMAで元々先住 […]

  • 11/15/2014
  • 08/22/2015

世界の七不思議の一つバビロンの空中庭園

超古代文明の話をする時に必ず出てくるのがこのバビロンの空中庭園です。 大昔に哲学者フィロンの制定した世界の七不思議の一つでもあり、話を聞いた感じでは確かに当時としては相当な技術を用いて作られた事が分かります。 ちなみに空中庭園と言うネーミングが非常に […]

  • 11/13/2014
  • 08/22/2015

未確認生物クレーターレイクモンスター

またまた聞きなれない名前の未確認生物の紹介です。 アメリカのオレゴン州にカルデラ湖があります。 欧米ではカルデラ湖の事をクレーターレイクと呼ぶそうですが、その湖の名前がクレーター湖と言われ、そこに潜む未確認生物をクレーターレイクモンスターと呼んでいま […]

  • 11/12/2014
  • 08/22/2015

超古代文明核戦争の爪痕?死の街モヘンジョダロ

超古代文明と言う話では避けて通れないのがパキスタンのモヘンジョダロです。 現存する遺跡の中では割と古い物で、長年の風化にさらされ遺跡としては外観は地味ですが驚くべくはその調査結果です。 古インダス文明の遺跡として最大級の大きさを誇るこの遺跡は、紀元前 […]

  • 11/11/2014
  • 08/22/2015

規格外の未確認生物テコルートラの漂着怪物!

未確認生物の中でも一際大きいUMAの登場です。 先に言っておきますと、正体もいまだ謎のままです。 その怪物はテコルートラの漂着怪物と呼ばれています。 発見された場所はメキシコのベラクルス州のテコルートラと呼ばれる所、この海岸の名前がそのまま怪物の名称 […]

  • 11/10/2014
  • 08/22/2015

世界各地で見つかる未確認生物グロブスター

グロブスターは他の水棲型UMAとちょっと違った感じの未確認生物です。 いや、生物と書きましたが既に誤りがあるかもしれません。 というのもグロブスターは浜に打ち上げられた謎の生物の死骸の事を指すからです。 そのかろうじて確認できる有機質な感じから生物と […]

error: Content is protected !!