人肉を食らう怪鳥ピアサバード

ピアサバード

ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物

ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥型未確認生物です。
一言でネイティブアメリカンと言っても多様な部族が存在しますが、その中のイリニ族と呼ばれる人々の間で恐れられたUMAなんですね。

半ば幻想生物化していると言っても過言ではないですが、サンダーバードの様にある種鳥は畏敬の念を持たれていたのかもしれません。

伝承によるとピアサバードは主に人肉を食らうと言う事です。
つまり、人間を襲うとされていて、一説には村ごと全滅させられた所もあるとか。

当時のイリニ族記録には、ピアサバードを何度も撃退しようとした痕跡も残っているようです。

壁画に描かれたピアサバード

ピアサバードの存在が世に知られるようになったのは、1600年代後半と言われています。
ルイスジャックという名の二人の神父が、たまたまある壁画を発見したことに由来するんですね。

当時この二人の神父は、まだ未開の地が多かったアメリカをつぶさに見て回っていました。
その道中、イリノイ川沿いを歩いている際に偶然とある壁画を発見します。

そこに描かれていた奇妙な鳥型の怪物を「ピアサ」と名付けた事から、ピアサバードと呼ばれるようになりました。
この名前の真意は、破壊する者と言った不穏なニュアンスが含まれているようですが、元来付近の先住民族の間では似たような名称で呼ばれていたようです。

残念ながらこの壁画は今は残っていないようで、何でも土地開発の最中壊されてしまったと言います。
しかし、発見者の内の一人ジャック神父は細かくその特徴などを記録しておいたようです。

ピアサバードの特徴とは

気になるその外見ですが、大きさは子牛程もあり、目は真っ赤に光っているとの事です。
頭部はシカに似ていますが、人間にも似ていると言われています。

長めのアゴヒゲがあり、尻尾は全身を二周するほど長かったと言われています。
他にも全身は黒色、赤色、緑色の三色で構成された鱗で覆われているようですね。

不思議なのは、バードと名称がついているのに翼に関しては特に言及がなされていません。
これは、大元の壁画には翼の絵は書いてあったと言われていますが、ジャック神父の記述内に特に触れられていなかった事から、後にイメージ画を描いたルイス・フランクリンと言う人の絵には翼が無い状態になったようです。

一説には魚の様な尾ひれがついていたとか、色々後付けの様なディティールはあるみたいですが、おおよそこの世の生物とは思えませんね。

ピアサバードの正体について

恐らく何かの既存の生物が元になっていると思いますが、そこから色々付け足された幻獣のような存在だと思われます。
イリニ族の村を襲った肉食の動物がいたかもしれません。

その後段々と怖い要素が付け足されて行って、壁画に描かれた様な奇怪な生物になったんじゃないでしょうか。
もちろん現在も、ピアサバードが残っているとは思えませんね。

イメージとしてはチリのタギュアタギュアラグーンに似た感じの生物ではないでしょうか。

[当記事の著作権はhttp://chahoo.jp/に帰属します]2016/05/20
当記事の無断転載は禁止しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. ササボンサム

    2016-6-1

    ガーナに伝わる翼竜ササボンサム

    ササボンサムと言う飛行型未確認生物 飛行型未確認生物の種類は決して多くありませんが、いわゆる翼竜型…
  2. ピアサバード

    2016-5-20

    人肉を食らう怪鳥ピアサバード

    ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物 ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥…
  3. ポポバワ

    2016-3-30

    アッー!男性ばかり狙うポポバワ

    アフリカに出没する未確認生物ポポバワ 主にアフリカは東の方、タンザニアで目撃・襲われたと言う証言が…

ツイッタータイムライン

Filippo(フィリッポ)


首都圏在住既婚、webデザイナーを経てライター等で生活してます。
趣味は麻雀ですが、普段は主にダラダラしつつUMA系の本を読み漁ってますね。

当サイトは主に未確認生物をメインに、オカルトチックな物やオーパーツ、超古代文明等も随時更新しています。

過去話題の記事

  1. ブループ

    2016-4-19

    史上最大の大きさを誇るUMAブループ

    海底から聞こえる正体不明の異音 知る人ぞ知る未確認生物でブループがいます。 まさに正体不明のUM…
  2. テムズ川

    2016-4-1

    テムズ川で撮影された巨大な未確認生物

    ロンドンのテムズ川にも未確認生物 イギリスのロンドンを流れるテムズ川で、巨大な未確認生物を撮したと…
  3. シーバェ

    2016-3-28

    異星人シーバェの肉声動画公開

    2012年に届いた異星人シーバェの音声 宇宙から地球人に向けてメッセージを受信していたと言う何とも…
  4. 雲の上の巨人

    2016-2-26

    雲の上の巨人型未確認生物が飛行機の中から激撮された!?

    雲の上に巨人が存在する様に見える写真 2016年の2月冒頭の事ですが、飛行機の中から撮影された巨人…

オカルトピックアップ

  1. スフィンクスの謎
    スフィンクスを建造したのは火星人か? どうもこんばんは、本日配信されたポケモンGOを遊んだけれど行…
  2. モンスの天使
    戦争の最中に起きた奇跡とは 時は第一次世界大戦の頃、ベルギーのモンスという場所で起きた超常現象をモ…
  3. 死海文書
    1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は194…
ページ上部へ戻る