ジンバブエの蛇神ニャミニャミは未確認生物か!?

ニャミニャミ

 

土着信仰の強いアフリカで、昔から蛇神様と讃えられている神獣がいます。
ザンビアジンバブエにまたがるカリバ湖と言う湖があり、そこに生息しているとされた未確認生物がニャミニャミですね。

非常に馴染みの無い未確認生物だとは思いますが、ネーミングのイントネーションからは何となく四足歩行の陸上生物をイメージすると思いますが、実はシーサーペントタイプの水棲型UMAになります。

現地のトンガ族の間で崇拝されたニャミニャミ

元々はカリバ湖に流れ込むザンベジ川に住むと言われていた蛇神様がニャミニャミですが、未確認生物と言うよりは土着信仰の神様と言った感じでしょうか。
日本で言うとの様な扱いになるかと思います。

特にトンガ族ではその怒りに触れる事を恐れ、当時ダムの建設にも反対したと言う逸話も残っています。

そのニャミニャミが世界中に知られるようになった背景と言うと、ザンベジ川と繫がるカリバ湖で多くの人が何かしらの水棲生物を目撃した事に端を発します。
もちろんその目撃情報は、単純に既知の生物を目撃したと言う物ではなくて、何か巨大な生物が居たと言う物が殆どです。

ニャミニャミの特徴としては、頭部が魚もしくはライオンに似ていて、体は蛇やウナギの様な細くて長い体躯だと言う事ですから、異様の生物と言えます。
魚とライオンの接点が今一イメージが湧きませんが、目撃した人によるとそのどちらかに近かったと言う事になるんだと思います。

正体はさておき、この様な目撃情報が多発した事からニャミニャミは実在するのでは?と言う意見も出てきて、結果このアフリカの地でも未確認生物騒動が起こったと言う事です。

ワニやカバの誤認も含まれる?

アフリカ系の未確認生物に多く見受けられる特徴ですが、既存の生物の誤認と言うのも多数あると思います。
カリバ湖に関しても、漁師が居るぐらいですから様々な種類の生物が生存していると思われますね。

中にはカバやワニ等の大型の生物が泳いでいるのを見間違えたんではと言う物も過分に含まれていると思うんですよ。
実際、目撃者のニャミニャミの特徴の中には上記で書いた頭部が魚か獅子で体は蛇の様な形状とは違い、クジライルカの様だったと言う物もあり、複数の生物がその根本にある事が伺えますね。

一点ニャミニャミ実在説に関して特筆すべき点は、それらの目撃情報の中にはサイズが既存の生物よりはるかに大きかったと言う物が含まれている事ですね。
体長が30メートル前後もあったと言う意見も多くあり、それはそれで誇張している可能性も無くはないんですが、仮に本当だとすると流石にカバやワニの誤認とは違う物になりそうです。

30メートルと言う大きさはかなりの物で、現在地球で生息している生物と比較しても上位に入る大きさです。
基本的に水棲型の未確認生物の平均的な大きさとしては、体長約6メートルから10メートル位のサイズが多いですので、それと比較してもかなり大型のUMAになりますね。

ニャミニャミの正体は?

最近の調査だと未知のイルカではないか?と言う説が有力になっていますが、やはりUMAファンとしては巨大な蛇神様が実在していて欲しいと言うのが本音です。
余談ですが、カリバダム建設の際には、かなり工程が進んだ段階でザンベジ川上流で稀に見る大嵐が発生し、その勢いでダム建設を白紙に戻すほどの被害を生んだ事もあったようです。

今だにトンガ族の人たちはニャミニャミ様が今後も制裁を加えると信じているみたいですね。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ササボンサム

    2016-6-1

    ガーナに伝わる翼竜ササボンサム

    ササボンサムと言う飛行型未確認生物 飛行型未確認生物の種類は決して多くありませんが、いわゆる翼竜型…
  2. ピアサバード

    2016-5-20

    人肉を食らう怪鳥ピアサバード

    ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物 ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥…
  3. ポポバワ

    2016-3-30

    アッー!男性ばかり狙うポポバワ

    アフリカに出没する未確認生物ポポバワ 主にアフリカは東の方、タンザニアで目撃・襲われたと言う証言が…

ツイッタータイムライン

Filippo(フィリッポ)


首都圏在住既婚、webデザイナーを経てライター等で生活してます。
趣味は麻雀ですが、普段は主にダラダラしつつUMA系の本を読み漁ってますね。

当サイトは主に未確認生物をメインに、オカルトチックな物やオーパーツ、超古代文明等も随時更新しています。

過去話題の記事

  1. ブループ

    2016-4-19

    史上最大の大きさを誇るUMAブループ

    海底から聞こえる正体不明の異音 知る人ぞ知る未確認生物でブループがいます。 まさに正体不明のUM…
  2. テムズ川

    2016-4-1

    テムズ川で撮影された巨大な未確認生物

    ロンドンのテムズ川にも未確認生物 イギリスのロンドンを流れるテムズ川で、巨大な未確認生物を撮したと…
  3. シーバェ

    2016-3-28

    異星人シーバェの肉声動画公開

    2012年に届いた異星人シーバェの音声 宇宙から地球人に向けてメッセージを受信していたと言う何とも…
  4. 雲の上の巨人

    2016-2-26

    雲の上の巨人型未確認生物が飛行機の中から激撮された!?

    雲の上に巨人が存在する様に見える写真 2016年の2月冒頭の事ですが、飛行機の中から撮影された巨人…

オカルトピックアップ

  1. スフィンクスの謎
    スフィンクスを建造したのは火星人か? どうもこんばんは、本日配信されたポケモンGOを遊んだけれど行…
  2. モンスの天使
    戦争の最中に起きた奇跡とは 時は第一次世界大戦の頃、ベルギーのモンスという場所で起きた超常現象をモ…
  3. 死海文書
    1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は194…
ページ上部へ戻る