まるで忍者のような未確認生物ジーナフォイロ!アフリカの空飛ぶUMAです

ジーナフォイロ

主にアフリカのセネガルで目撃される未確認生物ジーナフォイロは、特殊な能力を持っているようです。

何でも、神出鬼没で完全に閉め切られている建物の中にも侵入出来ると言う不思議な能力です。
又登場に際して、奇妙な発行体の中から現れたり、時にはそれを伴って現れるようです。
某漫画の戦闘能力みたいですねwww

どちらかと言うと2014年の現在でも都市伝説的な側面が強い生物なのかもしれません。

外見は大きな蝙蝠の羽が生えたような飛行生物で、顔は酷く醜悪、目撃した人はその後何らかの体調不良を訴える事で有名です。
ちなみに、体調を悪くした目撃者がそのご病院で診察すると、共通して被曝していると言う事態になってます。

この事からも、アメリカのモスマンや南アメリカのチュパカブラと同じくエイリアンペット説も浮上していますね。

空飛ぶ人面蝙蝠ジーナフォイロ

正にジーナフォイロを形容する言い方としては人面蝙蝠がふさわしいと思います。

良くイラストは書籍やネットでも目にしますが、まるでスキンヘッドの男性の頭部がそのまま蝙蝠についたような外見はちょっと怖いです。
夜道で会ったら確実にガクブルする事間違いないでしょう。

醜悪な外見

正体については諸説がありますが、一番多いのは大蝙蝠の誤認説です。

場所がアフリカなだけに、様々な生物が生息しているとは思いますが、中には住宅地の方まで飛んでくる未知の蝙蝠がいるのかもしれません。

ただ、これだけだと説明が付かない部分も多々あります。

先に述べた突如空間にパッと現れる神出鬼没能力、目撃者がその後被曝した状態になる事などは原因が分かっていません。

何か日本でもこのように目撃した後不幸に見舞われる妖怪がいたような気もしますが、アフリカではそんなような扱いなのかもしれませんね。

UMA大好きっこの私としては、未確認生物であってほしいとは思いますが、この情報だけだと確かに眉唾な存在と言わざるを得ないでしょう。

ジーナフォイロは割と最近のUMA

他の地球上に存在する未確認生物達と比べても、ジーナフォイロが歴史に登場するのは新しく、1990年代です。

1995年にロイドと言う男性が夜帰宅すると、家の玄関の前で大型の爬虫類のような不気味な生物に遭遇しました。
その生物は目が大きい上に赤く爛々と光っていて、特に危害は加えられる事は無かったようですが、すれ違っただけで吐き気、悪寒、そして件の被曝症状へと陥ってしまったようです。

又匂いもひどく、ジーナフォイロは悪臭を放ちながらやってくると言う情報もここから来てます。

興味深いのはジーナフォイロはアフリカだけでなく、アメリカでも目撃されていると言う点ですね。
遡る事1992年にアメリカのカリフォルニア州はロサンゼルスの軍事産業が盛んな地域で目撃されています。

アフリカでの最初の目撃が1995年、アメリカでは1992年と考えると、個人的にロマンを感じてしまうのは元々アメリカの軍事研究の産物ではないかと言う事です。

それが最初にアメリカで目撃され、その後何らかの理由でアフリカに放たれたジーナフォイロが有名になったUMAなのではないでしょうか。
あくまで個人的な見解ですが。

新しい情報が入り次第又このサイトでも取り上げてみたいと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ササボンサム

    2016-6-1

    ガーナに伝わる翼竜ササボンサム

    ササボンサムと言う飛行型未確認生物 飛行型未確認生物の種類は決して多くありませんが、いわゆる翼竜型…
  2. ピアサバード

    2016-5-20

    人肉を食らう怪鳥ピアサバード

    ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物 ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥…
  3. ポポバワ

    2016-3-30

    アッー!男性ばかり狙うポポバワ

    アフリカに出没する未確認生物ポポバワ 主にアフリカは東の方、タンザニアで目撃・襲われたと言う証言が…

ツイッタータイムライン

Filippo(フィリッポ)


首都圏在住既婚、webデザイナーを経てライター等で生活してます。
趣味は麻雀ですが、普段は主にダラダラしつつUMA系の本を読み漁ってますね。

当サイトは主に未確認生物をメインに、オカルトチックな物やオーパーツ、超古代文明等も随時更新しています。

過去話題の記事

  1. ブループ

    2016-4-19

    史上最大の大きさを誇るUMAブループ

    海底から聞こえる正体不明の異音 知る人ぞ知る未確認生物でブループがいます。 まさに正体不明のUM…
  2. テムズ川

    2016-4-1

    テムズ川で撮影された巨大な未確認生物

    ロンドンのテムズ川にも未確認生物 イギリスのロンドンを流れるテムズ川で、巨大な未確認生物を撮したと…
  3. シーバェ

    2016-3-28

    異星人シーバェの肉声動画公開

    2012年に届いた異星人シーバェの音声 宇宙から地球人に向けてメッセージを受信していたと言う何とも…
  4. 雲の上の巨人

    2016-2-26

    雲の上の巨人型未確認生物が飛行機の中から激撮された!?

    雲の上に巨人が存在する様に見える写真 2016年の2月冒頭の事ですが、飛行機の中から撮影された巨人…

オカルトピックアップ

  1. スフィンクスの謎
    スフィンクスを建造したのは火星人か? どうもこんばんは、本日配信されたポケモンGOを遊んだけれど行…
  2. モンスの天使
    戦争の最中に起きた奇跡とは 時は第一次世界大戦の頃、ベルギーのモンスという場所で起きた超常現象をモ…
  3. 死海文書
    1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は194…
ページ上部へ戻る