海に潜む司教!?未確認生物ビショップ・フィッシュ

ビショップフィッシュ

 

中世の海に存在しているとされた謎の未確認生物がビショップ・フィッシュです。
その見た目から「海の司教」、「海の修道士」とも呼ばれ、ビショップ・フィッシュの呼び名の他にもシーモンクシービショップと呼ばれる事があります。

大航海時代の未確認生物半人半漁

西暦で言うと1400年代後半から一気に大洋に人が出て行く事になりました。
俗に言う大航海時代ですが、ポルトガルのリスボンやスペインを中心にヨーロッパの端から航海の規模が一気に花開いた時代です

この頃から、船乗りを中心に囁かれる様になった話題にビショップ・フィッシュがいます。
当時の古い航海図や地図にもたまにその姿を見ることが出来ますが、クラーケンと並び船を襲う怪物と認知されていたようです。

今となっては中世の伝説と言う意味合いが強いですが、当時は今よりも海の事など分かっていませんでしたから、何か得体の知れない生物がいて時たま船を襲うと言う事があってもおかしくないと皆思っていたようですね。

シーモンク

ウィキペディアより

 

面白いのは、当時の記録にビショップ・フィッシュを捕獲したり時には命乞いに免じて海に返してやったりと様々な逸話が残っている事ですね。
ノルウェーでも網にかかった事が記録に残っていますし、wikiによるとドイツやポーランド沿岸の海でも捕獲されたことがある様です。

海に返してもらう際に胸前で十字を切って礼をしてから逃げて行ったと言う話もあるぐらい、当時の民間伝承に根付いた未確認生物の様ですね。

ビショップ・フィッシュ、シーモンク、シービショップは別物?

一応のくくりでは三者とも同じようで別の生き物と区別されているようですが、見た目が人間の司教にいていると言う点では被っていますね。
人間と魚の混合した物をイメージしてもらって問題は無いと思いますが、どちらかと言うとおっさんと魚が混ざって尚且つ司教が被るようなとんがり帽子を被っているかのようなフォルムです

当時の画像等もネット上でみる事が出来ますが、どちらかと言うとグロテスクな感じも否めませんね。
有名な書物ではゲスナーと言う人が書いた「動物誌」で、イラストが載っています。
そこから派生して、ギョームの「海の魚類」、ウリッセの「怪物誌」でもその姿を見ることが出来ます。

共通しているのは鱗に覆われた手足のある半漁人の様な生物で、頭部が尖っている感じです。

ビショップ・フィッシュの正体は?

色々当時は伝説の魔物として騒がれたんでは無いかなとも思いますが、個人的には「ネオ・アトラス」と言うゲームに登場した海の司教が印象に残っています。
航海をしていると船の脇から出てくるのですが、場合によっては恐怖で航海が中止になったり、撃退できたりと正に怪物として描かれていましたwww

ネオアトラス

出典→http://tokyo-kingdom-iii.blog.so-net.ne.jp/2009-04-14-1

最近の調査研究では、その正体に関して既知の生物の誤認説が濃厚の様です。

イラストも見ても思うのですが、頭部が尖っている様は大きなイカだったんではないかなと思います。
手足や鱗は多少後年の後付だと思いますが、先ずフォルムだけ見たらイカだと思うのが妥当では無いかなと思いますね。

その他にもセイウチ説や、ズキンアザラシが候補に挙がりますが、中世とは違い近年では一切目撃情報や話が出ないのはやはり誤認説でほぼ決まりだと思います。

ズキンアザラシ

ズキンアザラシ

海に潜む司教と言う事で、何となく当時のヨーロッパの人の感性を感じれる未確認生物だと思います。

併せて、当時の版画や航海図を見るとノスタルジックな気分もなり、ワクワクしますね。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ササボンサム

    2016-6-1

    ガーナに伝わる翼竜ササボンサム

    ササボンサムと言う飛行型未確認生物 飛行型未確認生物の種類は決して多くありませんが、いわゆる翼竜型…
  2. ピアサバード

    2016-5-20

    人肉を食らう怪鳥ピアサバード

    ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物 ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥…
  3. ポポバワ

    2016-3-30

    アッー!男性ばかり狙うポポバワ

    アフリカに出没する未確認生物ポポバワ 主にアフリカは東の方、タンザニアで目撃・襲われたと言う証言が…

ツイッタータイムライン

Filippo(フィリッポ)


首都圏在住既婚、webデザイナーを経てライター等で生活してます。
趣味は麻雀ですが、普段は主にダラダラしつつUMA系の本を読み漁ってますね。

当サイトは主に未確認生物をメインに、オカルトチックな物やオーパーツ、超古代文明等も随時更新しています。

過去話題の記事

  1. ブループ

    2016-4-19

    史上最大の大きさを誇るUMAブループ

    海底から聞こえる正体不明の異音 知る人ぞ知る未確認生物でブループがいます。 まさに正体不明のUM…
  2. テムズ川

    2016-4-1

    テムズ川で撮影された巨大な未確認生物

    ロンドンのテムズ川にも未確認生物 イギリスのロンドンを流れるテムズ川で、巨大な未確認生物を撮したと…
  3. シーバェ

    2016-3-28

    異星人シーバェの肉声動画公開

    2012年に届いた異星人シーバェの音声 宇宙から地球人に向けてメッセージを受信していたと言う何とも…
  4. 雲の上の巨人

    2016-2-26

    雲の上の巨人型未確認生物が飛行機の中から激撮された!?

    雲の上に巨人が存在する様に見える写真 2016年の2月冒頭の事ですが、飛行機の中から撮影された巨人…

オカルトピックアップ

  1. スフィンクスの謎
    スフィンクスを建造したのは火星人か? どうもこんばんは、本日配信されたポケモンGOを遊んだけれど行…
  2. モンスの天使
    戦争の最中に起きた奇跡とは 時は第一次世界大戦の頃、ベルギーのモンスという場所で起きた超常現象をモ…
  3. 死海文書
    1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は194…
ページ上部へ戻る