バハムート

バハムートが竜の姿で書かれる由来は

バハムートと言うと「竜王」と言うイメージが付きまとい、その姿も巨大な竜の姿で描かれる事が多いです。
特にゲーム内で登場する事も多く、有名な所ではファイナルファンタジーの中に登場しますね。

ファイナルファンタジー

FFのバハムート

このイメージが広く浸透し、特に日本では竜の王様として認知している人が多いでしょう。
しかし、バハムートは元々竜では無く巨大な魚の姿として古代の文献に登場します。

バハムートとベヒーモスの関係

バハムートが最初に登場する書物は聖書のヨブ記になります。
ここではベヒーモスと言う名の巨大なカバの様な怪物として描かれています。

海にはリヴァイアサン、空にはシズ、陸にはベヒーモスと言う三大巨頭の内の一つを担う事が書かれています。
その外見は今で言うとカバの様な物で、何でも食べてしまう怪物とされています。

ベヒーモス

ベヒーモス 出典ja.wikipedia.org/

神自らその創造を褒め称える描写も出てきたり、ただの怪物と言うよりは神秘性もあり動物の中でも最高傑作と称されていますね。
一説には世界に一頭しかおらず、文献によっては貪欲な悪魔とされる事もありますが元々は豊饒のシンボルでした。

このベヒーモスをアラビア語に読んだ物がバハムートになります。
同時に聖書からアラビア圏にその存在が広まっていくと、何故か途中から巨大な魚として広まってしまいました。

ですのでバハムートは厳密に言うと竜ではなく魚と解釈する方が普通なんですね。

超巨大なバハムートの姿

このバハムートと言う魚、とにかく巨大です。
アラビアの千夜一夜物語の中にも登場しますが、ここではイエス・キリストが神によりバハムートを見せてもらえる機会が出来ます。

目の前を通過して行くバハムートを一目して、その巨大さにキリストは気絶してしまいました。
そのまま三日三晩倒れていましたが、意識を取り戻すとまだまだバハムートは眼前を通過しきっていなかったと言います。

この逸話からもどれだけ巨大だったかが伺えますが、古代の地球の様相でもあった「神が作った大地を支える怪物」の内の一匹として考えられていました。
数々の天使と聖なる雄牛クジャタ、そして最下層にそれらを支える存在としてバハムートがいると信じられていたんですね。

地球が丸いと判明する以前の古代では、似たように複数の巨大な生物が大地を支えていると言う物が多かったんですが、代表的な物で時代が下ると一番下を巨大な、その上に数匹のが乗り大地を支え、更に天空には大蛇が包むと言う観念が出てきます。

今の様に科学が発達していなかった時代はこうした身近な動物が神性を帯び、色々な学問にも登場する様になります。
合わせて地球は丸く無く巨大な一枚の大地だと考えられていたんです。

バハムートが竜ではないと知っている人はどれほどいるか

この様に昔の書物には規格外のサイズの生物が出てくるのも興味深いですね。
バハムートが元々魚だと知らない人は多い様です。

その名前は知っているけどやはりゲームの中から広まったイメージが強いんでしょうか。
最初は聖書に登場したと言う事も日本ではあまり周知されていませんね。

名前の響きからエンターテイメントの題材になるには持って来いだと思います。
バハムートって言う単語の響きがかっこいいじゃないですか、「ドラゴンの王様」っていう感性はある意味至極当然かもしれませんね。

今回は幻想生物カテゴリーの中のバハムートについて書きましたが、昔の中東あたりの書物に出てくる物は記述が面白い物が多いですね。
今後も書いて行こうと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ササボンサム

    2016-6-1

    ガーナに伝わる翼竜ササボンサム

    ササボンサムと言う飛行型未確認生物 飛行型未確認生物の種類は決して多くありませんが、いわゆる翼竜型…
  2. ピアサバード

    2016-5-20

    人肉を食らう怪鳥ピアサバード

    ネイティブアメリカンに伝わる未確認生物 ピアサバードとはネイティブアメリカンの伝承に伝わる謎の怪鳥…
  3. ポポバワ

    2016-3-30

    アッー!男性ばかり狙うポポバワ

    アフリカに出没する未確認生物ポポバワ 主にアフリカは東の方、タンザニアで目撃・襲われたと言う証言が…

ツイッタータイムライン

Filippo(フィリッポ)


首都圏在住既婚、webデザイナーを経てライター等で生活してます。
趣味は麻雀ですが、普段は主にダラダラしつつUMA系の本を読み漁ってますね。

当サイトは主に未確認生物をメインに、オカルトチックな物やオーパーツ、超古代文明等も随時更新しています。

過去話題の記事

  1. ブループ

    2016-4-19

    史上最大の大きさを誇るUMAブループ

    海底から聞こえる正体不明の異音 知る人ぞ知る未確認生物でブループがいます。 まさに正体不明のUM…
  2. テムズ川

    2016-4-1

    テムズ川で撮影された巨大な未確認生物

    ロンドンのテムズ川にも未確認生物 イギリスのロンドンを流れるテムズ川で、巨大な未確認生物を撮したと…
  3. シーバェ

    2016-3-28

    異星人シーバェの肉声動画公開

    2012年に届いた異星人シーバェの音声 宇宙から地球人に向けてメッセージを受信していたと言う何とも…
  4. 雲の上の巨人

    2016-2-26

    雲の上の巨人型未確認生物が飛行機の中から激撮された!?

    雲の上に巨人が存在する様に見える写真 2016年の2月冒頭の事ですが、飛行機の中から撮影された巨人…

オカルトピックアップ

  1. スフィンクスの謎
    スフィンクスを建造したのは火星人か? どうもこんばんは、本日配信されたポケモンGOを遊んだけれど行…
  2. モンスの天使
    戦争の最中に起きた奇跡とは 時は第一次世界大戦の頃、ベルギーのモンスという場所で起きた超常現象をモ…
  3. 死海文書
    1947年に死海付近の遺跡で見つかった文書 死海文書、もしくは死海写本とも呼ばれるこの書物は194…
ページ上部へ戻る